て をかざして。

パワーをわけ合う、もちつもたれつな毎日。
<< 時代は嵐。 | main | 腹立つわー。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク  -    -  -
しげる…!
泣きましたよ久々に。
私の中で冷めかけていた花男熱を
呼び戻してくれたわ。

みんないいヤツ過ぎて苦しいね。

花沢類みたいになりたいとか言ったけど
やっぱりあたしには無理だなぁとか思いました。

みんな優し過ぎて苦しい。

道明寺の土下座は嫌でした。
でも
男と男の魂の会話で納得。

あの指さしの相手は
類だったんだ。

あぁ。かっこいい人達。

何をしても画になる潤くん…いや道明寺。

キラッキラッですよ。


author: あやぴ  ドラマ。  00:21  comments(0)  trackbacks(0)
スポンサーサイト
author: スポンサードリンク  -  00:21  -  -
Comment









この記事のTrackbackURL
http://yes-no-yes.jugem.jp/trackback/581
Trackback
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
コメントのお返事は、
いただいたコメントの下に
書かせていただいています!!


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
ARASHI PEOPLE