て をかざして。

パワーをわけ合う、もちつもたれつな毎日。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク  -    -  -
はぁ…やっばいなコレ。


一平かっこいい。
マジかっこいい。


エリさんを、抱きしめずに支えるあたり。
喋ればいいのにわざわざ筆談なあたり。
ナオミさんの手に、添えるだけで握らないあたり。
だけど呼び捨てなあたり。


二宮の、メイサ呼びが相当ヒットだったんで
役では諦めてたのに。
最後にまさかの呼び捨てキタこれ。


あざーっす!!!!


包丁に刻まれた“一平”に泣きそうになり
壊れつつある神楽坂が切なく
壊れていく女将さんが悲しく

でもまだ今は、神楽坂は神楽坂だって。良かった。

また行きたいな、神楽坂。



二宮さん。
改めてお疲れ様。

スタッフキャスト全ての関係者の方々。
素敵な作品をありがとうございました!!!!
author: あやぴ  拝啓、父上様。  23:12  comments(0)  -
神楽坂で火災。
ZERO見て焦ったわ…

老舗料亭建ち並ぶ神楽坂で火災。


石畳の路地だよホントに…
屋根に登って消火してるのは本当に料理人さんで。

焼けて崩れた建物がなんかドラマの予告とカブって
凄い切なくなってしまったわ…


でもやっぱり正直、
安心してしまいましたよ。

終わった後で良かった…
撮影…


しかし…ね。
ドラマ見てるから考えてしまうね。

焼けたお店だって
歴史があって
思い出があって…

つらい思いをしてる人がいるんだろうね。


それから
怪我をされた方が早く元気になられますように。
author: あやぴ  拝啓、父上様。  23:49  comments(0)  -
はいはい。
分かりました。
分かりましたよ。
結局、キレる演技が好きですよ。
悪いですか?(キレんなよ)

なんといいますか。
日頃抑えたキャラの人が
たまに感情のままに怒鳴ったりすると
ドキッとするもんです(ギャップですね今流行りの)

基本的にそういう役が多いわけで。
ノブも
しょーちゃんも
拓ちゃんも
一平も…
そんな気がしますのですよ。

だからね、例えばしょーちゃんの
「何したって訊いてんだよ!!」
とか

拓ちゃんの
「余計な事すんじゃねぇ…!!」
とか、好きなんですよ。

ノブはちょっとまた違うからね…
キレるの意味が違う。
狂気に近いというか…
怒るとかの次元じゃないから比較にはならないけど
でも相当好きなんですよ(結局)

今回の一平は…
相手が雪乃ちゃんだったから辛かったけどね。
今までの2人の雰囲気が大好きだっただけに。
でも、なんか…なんていうか
怒りながらキレながら、
それでも親子…っていうか。
もう会わない、とか言ってたけど
どっか幼さみたいなのがあって
恨むとか憎むとかじゃないし…なんていうか
反抗、みたいな感じかな…
親子だなぁって思いました。


次回は最終回…
神楽坂が壊れる…か。
予告で既に切なく。
だけど
車で女将さんを送る横顔がやたら男前で焦る(焦る?)


それから何はともあれ

クランクアップおめでとう二宮さん。

めざまし見逃したけど(泣)

ニッキの
「やった〜〜〜〜〜〜!!!!!!」
ってのが
なんか羨ましいくらいで。
伝わってきて嬉しかった。
やったー!って、
なかなか言える程の達成感って無いよ?
ほんと、
いいなーって
凄いなって思います。

お疲れ様、ニノ!!!

author: あやぴ  拝啓、父上様。  00:40  comments(0)  -
うるせぇ〜…
と言いながら泣きそうに笑いながら見てました

いいとも(笑)

電話に出ちゃう相葉さん。
ニノの後ろでうるさいメンバー。
しまいには歌い出すデビュー曲。

んで、歌の後タモさんに
ありがとうと言われてちょっと恐縮する二宮(笑)

いいともー!を一緒に言おうとしたらしいメンバーは
合わせる気も無く普通に言った二宮の後に
叫んでた(笑)

あまりに嵐色。
型破りテレフォンショッキング。
電話の向こうで勝手に盛り上がる(笑)
相葉さんと櫻井さんが多分盛り上がってた(目立つ声)


でも相葉さんから代わった後メイサちゃんに言った
「ごめんね?」
が好き。


…さて。
バイト頑張ろっと(笑)
author: あやぴ  拝啓、父上様。  12:47  comments(2)  -
追加事項。
寝たくない夜は語ろうぜー(どんなテンション)

食わず嫌いをリピートリピート&リピート中。
前の記事に追記するのが面倒なのでnewエントリー(笑)


ナスの漬け物。
特上カルビを予想するファンの自信を失わせる…
演技力?
演技?あれは演技?(しつこい)

ナス…好き…ですね、とか
夏…後半?ですよね、とか
落ち着いて考えればわざとらしいのにね。
貴さんチームから、わざとらしいとは
一度も言われてないって事は
演技力って事かしら?(結論出ず)

でもさ
大好きです、の後の貴さんチームのリアクションに
してやったり!と思ったね(笑)
そして何事も無かったかのような二宮の態度に
やっぱりこの人凄いかも、と惚れ直したね。



顔がキレイだと言われた後のリアクション
「ありがとうございます」

可愛いすぎっ。

最近は可愛いより
かっこいい方推しで見てた私でも(そうなんだ?)
もう文句なしに

可愛いすぎ。

としか言えません。えぇ。
参りました(は?)

色紙で顔を半分隠すあたり。
女の子かよ!…全然いいけど!(なんでも許す)


1人 A・RA・SHIのラストの笑い方。

智くん、
はにかんだ笑顔ってこういう事です(宿題くん参照)

でもsoul!soul!の脚さばきが相変わらず軽く速く素敵。


あと、個人的には
横山くんが絶賛されて嬉しかった。
…貴さん見てないけど(笑)
時夫、良いよね…
ってか本当に、
横山くん演技うまいなーって思う。
…偉そうで申し訳ないけど(笑)
ニノが注目される中
ちゃんと横山くんも評価されてみたいで
嬉しかったな(^_^)v


順番ハチャメチャで書きますけど(笑)
「参りました」の前の、
満里奈さんの表情を覗き込んでる表情が好き。
もっと言うなら
参りました直前に口に添えた手がキレイ。
さらに言うなら
参りました直後の「やっぱりぃ」が可愛いすぎ。

…つまり好き(ボキャブラリー不足)



さて…
そんな二宮和也を脳裏に焼き付けつつ

現実に向き合わねば(さささ3時?w)
author: あやぴ  拝啓、父上様。  03:16  comments(0)  -
好き。
としか言い様がないなぁ。

喰わず嫌い…

好きな食べ物:安いもの
嫌いな食べ物:高いもの

ナスの漬け物の涙目に
自信がなくなりましたが

当てたよカルビ◎

良いもの食べて胃がびっくりしちゃうとか
か弱くて可愛いけど心配だわ(笑)
そう。例のアレですよ(は?)
昔の彼が今心配になるパターンですよ(笑)

実食の後の「大好きです」と
「参りました」が
とっても大好きです(何の告白)

あ、あと

仲良しなばっかりに
先輩に説教くらう嵐。
酔っても愚痴をこぼすとかじゃなく
肩組んで絆を確かめ合っちゃう嵐。

大好きです(今更)

明日から車に乗るたびに
ワイパーに目がいきそうです(重大事故タイプ)

ドームのスタンドは
きっとワイパーの先端にライトを付けて振るファンで
埋め尽くされることでしょう(まさか)


1人 A・RA・SHIとか、貴さんあざーっす(笑)
相も変わらずoh yeah〜♪な貴さん大好き。



貴さんが言うからまた
なおさらそう見えて仕方ないけど
本当にキレイな顔してんなーとか
やたら素直に思ってしまい(笑)
そうすっと、そういう風にしか見えなくなる(危なっ)

声が良くて、
かっこよくて男前で、
なのに可愛いくて、
キレイなら

そら、好きにもなるってもんですよ。(確認事項)

それにプラスして
各種才能を取り揃えておりますし。
人柄も…おそらく良く(ファンの知り得る限界に直面)


…はぁ。
好きだなぁ…二宮和也(時々激しく静かに実感)

突発的なストレスとか
解決しない悩みなんて
どっか行ってしまうわ。

日々、彼の存在に感謝ですm(_ _)m
author: あやぴ  拝啓、父上様。  01:53  comments(0)  -
今日は木曜日なのにぃ!!!
木曜日…
そう。
一平くんに頼って頑張るべき日!!!

今日は午前中、教習所で3時間も
応急救護の教習を受けまして。
人形相手に

「もしもーし!!!大丈夫ですか!!!」

……今思い出すとちょっとシュールかもしれない(笑)

でも真面目にやりましたよ!
だって私…
運転適性検査によると

重大事故タイプ

ですから…(・_・;)

いや、もちろん
事故なんか起こすことのないように
安全運転を心がけていきますけど。

やっぱり、心肺蘇生法とか
知ってるに越した事はないよね。
人間としてさ。


とか思いながら
面倒くさがりながら(おい)
頑張りましたよ(^_^)v


でも…
新体操をちょっと…
サボってしまいまして…

反省中ですm(_ _)m

昨日の練習でちょっと気分が良くない事がありまして
勝手にイライラしてたら
気合いが入らず。

でもダメだよね。うん。
前を向かねば(^_^;


これから選手クラスの練習なので
そっちはちゃんと頑張りますm(_ _)m


だから喰わず嫌い頑張ってね二宮(関係ないし)

まぁ多分…

すっごい分かりやすく顔に出てすぐバレるか、

ここは一つ世界的俳優の演技力を見せつけるか…

どっちかだったら面白い(面白い?)


よし。
気合いだっ(^_^)v
author: あやぴ  拝啓、父上様。  18:20  comments(0)  -
八塩、宝町、神楽坂。ハル、シロ、女将さん…
見る作品に影響を受けまくる私は最近、
自分が住む町の変化を考えるようになりました。

車が走る道が広くなって
そのせいで木が伐られて
気づいたら駐車場が増えてて

取り壊されたお店は
小さい頃からよく友達と買い物に行ってて
実は思い出がたくさんあったり

逆に

そこら中に看板やポスターが貼られてて
私も回覧板で回ってきた用紙に署名して
町全体で反対運動したのに
結局建てられた派手な店には

今となってはしょっちゅう行ってたりして

その隣にあった静かな空き地に建てられた
広く明るいスーパーと薬屋とパン屋。
いきなり道沿いが明るくなって景色が変わった。

でもあたしは今、そこのパン屋でバイトしてるし。


人が、街を変える。
街は、人を変える。

最初は違和感があっても
気づいたら慣れていて
結局染まって
順応して
普通になってる。

人って、弱いよね。


だからきっと
街が変わって
人が変わっていく中で
その流れに飲まれずに
変わらずにいるっていうのは
もの凄く大変な事だと思う。


ドラマの予告で
女将さんが気になる。
まだどんな話か分からないけど。

なんか、女将さんが
シロみたいに思えて…

街も人も時代にのって変わっていく中で
汚れることなく

女将さんがいるから
保っていた物があるはず。
失わずに済んでいた物があるはず。

このドラマの中で女将さんは
古き良き時代の神楽坂の象徴みたいなもので…

だから、
壊れないでほしい。
author: あやぴ  拝啓、父上様。  11:17  comments(0)  trackbacks(1)
利害。
利害で動くな。
利害で動くのはクズのすることだ。

それはきっと

自分の気持ちに正直に動け
って事なんだろうけど。

周りに左右されず
流されることなく
自分の気持ちを貫く事は
確かに素晴らしい。
利害を考えず
特別得る物はなくても自分の望む道を行くことは
素晴らしい。

でも

それをするには
それ相応の責任を持たなきゃいけない。
少なくとも、

誰か他の人を傷つけちゃいけない

…と、
思うよ、一平くん(笑)

全部きちんと蹴りつけてからにしようぜ。
自分の気持ちに正直に動くのは(笑)

無責任に利害を無視した一平くんのせいで
みーんなが迷惑してましたから
そこは最悪でしたわよ。


でも


ラスト近くの一平くんには
利害も自分の思惑も損得も何も無かった。

ただ、大事な人のために立ち上がる時の彼の目は
力強くて真っ直ぐで。


竜さんと話していた時も
雪乃ちゃんの店の帰り道も
自分の情けなさに涙する一平。

でも
周りに振り回されて
人間関係やら何やらのしがらみの中で
自分を責めて泣くより


大切な誰かを守れなかった事が悔しくて泣く
そんな一平が好き。

一平は不器用で鈍感だけど
本当に大切なものは分かってて
それを守るためなら
利害も何も関係なく 強くなれる

そんな気がします。

素敵だと思います。


author: あやぴ  拝啓、父上様。  00:23  comments(0)  trackbacks(1)
見習い・先輩・お兄ちゃん・男のコ・息子…
人って
時や場所や相手によって
いろんな自分を演じてたりするよな…
と、
一平を見てて思いました。

表情も声もしゃべり方も、カッコのつけ方も
相手によって全部違う
そんな一平の『普通』さ。
それを演じる二宮さんを見て
二宮和也の何がそんなに評価されるのか
正直わからない私も
珍しく素直に

演技うまいなぁ…

と思ってしまった今回の拝啓、父上様。

難しい事書いててもつまんないから
とりあえず既に数回リピる程
好きなところを挙げます(笑)

まずはやっぱりお嬢さんへの
「とりあえず3本出せ!」

調理の手を止めず
視線も外さず
真剣な姿勢を保ちながら
それでも自分の事態を察してくれて
あんなカッコいい声で適切な指示を出してくれたら
そりゃあかなりの勢いで男前であり

一瞬目がハートになるお嬢さんは素直であり
正しいリアクションだと思われ。


…はい、次は澄子さんへの
『ちょっと立ち入った事きいて良いっすか』

何故だかちょっと悪っぽく(そうか?)
というか何というか…
あんまり気を使ってない感じが
仕事仲間っていう間柄なら自然で。
かつ、年下なわけだし。
姉ちゃんに話す感じがした。
澄子さんにとって一平も
かわいい弟みたいな感じなのかなぁ…なんて
思ったりしました。
そういう風に二人の関係を感じさせてくれる
自然な演技…


そして雪乃ちゃんを誘う電話の
「誕生日だろ?」

…まったく、カッコつけちゃって
とか思いつつ。
ニノは実際おふくろ様を誘う時も
こんな風に言ったりしたのかなぁ…なんて
ちょっと思いつつ。

大人なのに子供な一平がかわいくて、
いい息子で、
普通で、理想で
なんかすごく好きです。


雪乃ちゃんにパチンコ玉をプレゼントするところ…

効果を生んだのはパチンコ玉じゃなくて
その後のあなたの一言なんだよぉ、一平くん。
ここの雪乃ちゃんの表情と「ありがとう、嬉しいわ」が
たまらなく素敵で。


それから、
アパートを見に行った話をする一平が
子供が母親に楽しそうにしゃべる感じがすごく良くて。

「あ、俺移るんだ!」がすごく自然で
「今度んトコ良いよぉ!」からがすごく子供っぽくて
なんかちょっとクロみたいなしゃべり方で
かわいいんだなコレがまた。


でも最後の竜二さんの話のところは
しっかり切り替わって。
でももっと早くしんみりいくのかと思ったら

「かあさん?」

とか、これまた意外に自然に言うもんだから
ちょっとびっくりしたけど

店がなくなる
竜二さんが身を引く

知らない間にどんどん
凄いスピードで進んでいく
自分の周りの変化に
戸惑う。

でも
そんな一平の目に浮かぶ涙はいつも
大切な誰かを思っての、涙で。

そんな一平が好きです。


次回予告の
「時夫やめろ!!」だけで
何度でも予告だけリピる口実が成立します(笑)

さて。
真面目に語りすぎたので
アパートで妄想に走る一平くんでも見てから寝ます(笑)


おや…す…‥…み。(←もちろん言いたいだけ)
author: あやぴ  拝啓、父上様。  01:18  comments(0)  trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
コメントのお返事は、
いただいたコメントの下に
書かせていただいています!!


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
ARASHI PEOPLE