て をかざして。

パワーをわけ合う、もちつもたれつな毎日。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク  -    -  -
て をかざして。
このタイトルには、

ハイタッチ
の意味があるんです。

・・・もちろん決めたときは
どっかのアイドルのソロ曲の歌詞から引っ張ってきただけでしたがw

ほんとに心からの気持ちがこもったハイタッチができるような
そんな仲間に出会いたいな・・・
と、思っておったわけです。
いつか。

ところが先日の発表会最終公演後に
うちのキャプテンと交わしたハイタッチが
なんだかもう、これ以上ないんじゃねーかっていう
ものっすごいキラキラの青春ドラマみたいな感じでして(わかんねー)

ずっと二人でやってきたんでね。
なんかもう、最高でした。

というわけで

て をかざして。

これにて店じまいさせていただきます。(店?)


んで。


お引越しします(やっぱし)


急で申し訳ないのですがw
でも理由は、
上で書いたような達成感だけじゃなくて。

なんかその発表会が終わってから
つまり新体操クラブを卒業してから
ふとした瞬間に泣きそうになったり、力が入らなかったりしましてw
なんつーの?軽く、燃え尽き症候群的な?(絶対違うので)

なんせ13年・・・
智くんがジャニーズ辞めるようなもんですよ(例えが悪い)

とにかく!

これじゃあいかん。
前を向かねば!!!!!
っつーことなんです(勝手だね)

心機一転。

というわけで。

Newブログ、よろしくお願いいたします。

メロディーのない 歌。


・・・またパクリですいません。
・・・またスキマ空いててすいません。
・・・また「。」すいませんw

ちなみに名前も改名します(もはやノリで)

詳細はぜひ、Newブログ


メロディーのない 歌。

・・・しつこいねw

では、皆さん。
一年弱でしたが
あやぴ に、このブログにお付き合いいただき、
本当にありがとうございました。
リンクを貼って下さっている方などには
報告にいかせていただきたいと思ってます!

それではまた、Newブロ・・・(もういいよ)

良かったら、付き合ってやってください。


2007.3.23 あやぴ


以下拍手のお返事です。
続きを読む >>
author: あやぴ  私事。  12:52  comments(1)  -
はぁ…やっばいなコレ。


一平かっこいい。
マジかっこいい。


エリさんを、抱きしめずに支えるあたり。
喋ればいいのにわざわざ筆談なあたり。
ナオミさんの手に、添えるだけで握らないあたり。
だけど呼び捨てなあたり。


二宮の、メイサ呼びが相当ヒットだったんで
役では諦めてたのに。
最後にまさかの呼び捨てキタこれ。


あざーっす!!!!


包丁に刻まれた“一平”に泣きそうになり
壊れつつある神楽坂が切なく
壊れていく女将さんが悲しく

でもまだ今は、神楽坂は神楽坂だって。良かった。

また行きたいな、神楽坂。



二宮さん。
改めてお疲れ様。

スタッフキャスト全ての関係者の方々。
素敵な作品をありがとうございました!!!!
author: あやぴ  拝啓、父上様。  23:12  comments(0)  -
卒業。
本日、私は
発表会最終公演を終えて
13年続けた新体操を
通い続けた新体操クラブを卒業しました。

鉄コンの曲で踊った最後の演技も
まぁ満足のいく出来で。

きれいに気持ちよく卒業できた気がします。

みんなと別れるまでは泣かずに済みましたが
帰りの車でちらっと、みんなからの寄せ書きの
色紙を見たら泣けてきましたが
親がいたから耐えました(笑)

あ、そうです。
両親にも
ありがとうが言えました。
良かったです。

ありがとう をいろんな人に言って
いろんな人に言ってもらえて

幸せでした。

まだ、後輩みんなからの寄せ書きも手紙も
先生からの手紙も
両親からの手紙も
読んでないので
これから読んで、
多分、めっちゃ泣く予定です(笑)


今日までずっと私の中に
絶対、確かなモノとしてあった
ずっとあった軸みたいなものが
明日から先は無い。
まだ実感もないけど
ちょっと怖いけど

新しい軸になるモノを見つけるために
卒業したんだから
明日からの新しい日々を
頑張っていこうと思います。


…私事ですいません(^_^;)
さて。
色紙に泣かせてもらおっと(笑)
author: あやぴ  私事。  22:08  comments(0)  -
神楽坂で火災。
ZERO見て焦ったわ…

老舗料亭建ち並ぶ神楽坂で火災。


石畳の路地だよホントに…
屋根に登って消火してるのは本当に料理人さんで。

焼けて崩れた建物がなんかドラマの予告とカブって
凄い切なくなってしまったわ…


でもやっぱり正直、
安心してしまいましたよ。

終わった後で良かった…
撮影…


しかし…ね。
ドラマ見てるから考えてしまうね。

焼けたお店だって
歴史があって
思い出があって…

つらい思いをしてる人がいるんだろうね。


それから
怪我をされた方が早く元気になられますように。
author: あやぴ  拝啓、父上様。  23:49  comments(0)  -
潤くん…いや、道明寺。
超かっこいいな(分かりきった事)

つくしちゃんを抱きしめる道明寺。
その抱きしめ方、パーフェクトです(勝手な理想)
え?何がパーフェクトかって?(きいてないよ)
細かく説明しましょうか?(したいだけ)

先ず、髪を撫でながら首を支えた左手。
ほっぺたに添えた右手。んで抱き寄せてつくしちゃんが肩に手を添えた後に
頭に添えてさらに引き寄せる左手。

…。


…あのぉ…そこのアナタ。
キモチワルイとか言わないで(笑)

いや、何故かいつからか
頭に手を添えて抱き寄せる人が好きなの(笑)
だからもうそれだけで満足なんだけどさ(あっそ)

前半は
花沢類しか見えてなかったのに…(先週に引き続き)
やっぱりどうあがいても
道明寺だわ。うん(結論)

山荘のシーンは
念を押すけどパーフェクト(しつこーい)

つくしちゃんがまた可愛い事この上なく。
涙が綺麗だわっ。

良かったね…と
素直に…

いや、ちょっと妬みながら(やっぱり)

でも素晴らしいハッピーエンドで幸せでした。


だって全部解決したからね。
みんな良い人で終われたからさ。

良かったな。うん(^_^)v

潤くん。
今、ものすごーく
あなたに会いたい(笑)

コンサート行きたい(笑)

スタッフ、キャストの皆さん
撮影お疲れ様でした。
素敵で無敵な作品をありがとうございました。

世の中、時代は花男です。

潤くん。
そんな作品を作ったあなたがいるグループのファンで
そうじゃない人より少しだけ前から
少しだけたくさん
あなたの事を応援させてもらってる事
なんだか誇りにすら思います(大袈裟)

お疲れ様。
ありがとう道明寺!!!
author: あやぴ  ドラマ。  00:30  comments(0)  -
はいはい。
分かりました。
分かりましたよ。
結局、キレる演技が好きですよ。
悪いですか?(キレんなよ)

なんといいますか。
日頃抑えたキャラの人が
たまに感情のままに怒鳴ったりすると
ドキッとするもんです(ギャップですね今流行りの)

基本的にそういう役が多いわけで。
ノブも
しょーちゃんも
拓ちゃんも
一平も…
そんな気がしますのですよ。

だからね、例えばしょーちゃんの
「何したって訊いてんだよ!!」
とか

拓ちゃんの
「余計な事すんじゃねぇ…!!」
とか、好きなんですよ。

ノブはちょっとまた違うからね…
キレるの意味が違う。
狂気に近いというか…
怒るとかの次元じゃないから比較にはならないけど
でも相当好きなんですよ(結局)

今回の一平は…
相手が雪乃ちゃんだったから辛かったけどね。
今までの2人の雰囲気が大好きだっただけに。
でも、なんか…なんていうか
怒りながらキレながら、
それでも親子…っていうか。
もう会わない、とか言ってたけど
どっか幼さみたいなのがあって
恨むとか憎むとかじゃないし…なんていうか
反抗、みたいな感じかな…
親子だなぁって思いました。


次回は最終回…
神楽坂が壊れる…か。
予告で既に切なく。
だけど
車で女将さんを送る横顔がやたら男前で焦る(焦る?)


それから何はともあれ

クランクアップおめでとう二宮さん。

めざまし見逃したけど(泣)

ニッキの
「やった〜〜〜〜〜〜!!!!!!」
ってのが
なんか羨ましいくらいで。
伝わってきて嬉しかった。
やったー!って、
なかなか言える程の達成感って無いよ?
ほんと、
いいなーって
凄いなって思います。

お疲れ様、ニノ!!!

author: あやぴ  拝啓、父上様。  00:40  comments(0)  -
うるせぇ〜…
と言いながら泣きそうに笑いながら見てました

いいとも(笑)

電話に出ちゃう相葉さん。
ニノの後ろでうるさいメンバー。
しまいには歌い出すデビュー曲。

んで、歌の後タモさんに
ありがとうと言われてちょっと恐縮する二宮(笑)

いいともー!を一緒に言おうとしたらしいメンバーは
合わせる気も無く普通に言った二宮の後に
叫んでた(笑)

あまりに嵐色。
型破りテレフォンショッキング。
電話の向こうで勝手に盛り上がる(笑)
相葉さんと櫻井さんが多分盛り上がってた(目立つ声)


でも相葉さんから代わった後メイサちゃんに言った
「ごめんね?」
が好き。


…さて。
バイト頑張ろっと(笑)
author: あやぴ  拝啓、父上様。  12:47  comments(2)  -
二宮和也で、『楽園』
天才やね。彼は(笑)

…いやいや。笑い事じゃなく。

べいすとーむにて
ファイトソングの原曲デモOA。

ゆったりしたテンポと
ゆったりした歌詞が
なんだか平和な感じで素敵でした。

曲が終わった後のコメントで

4年前に作った曲が
形が変わって
CDになった事。

嬉しさ寂しさ…

みたいなモノが感じられた気がします。

なんかちょっとだけ
感慨深げというかね。

自分の曲への愛着とか
愛情とか
ニノしか知らない、この曲の歴史があるんだろうな…

なんか羨ましいよね。
かっこいいよね。



ちょっと私事ですが
昨日の記事に載せた詩…
実は曲がありまして(笑)
というか
曲を作った後に
詞をつけたんですが。

初めて、曲と詞を両方作って歌にしてみたんです。

去年の末くらいに出来たんですが
最初は違う詩に曲をつけてたんです。
もともと作ってあった詩に曲をつけようとしたら
詩に合わないイメージの音になっちゃって(笑)
そんなら歌詞を変えようっていう(笑)

ギターでコードを押さえながらメロディーを考えて
それに詞をつけて…

なんせ完全なる趣味の世界だから
面白かったです。

人に話すのは恥ずかしい…っていうか
勝手にしろって感じだと思いますが(笑)

でも
ど素人だけど
めっちゃ趣味の世界だけど

自分で作ったものは
やっぱり…なんていうか
大事なんだな。うん。

思えば…というか明らかに
あたしが詩や曲をつくることに興味を持ったのも
ギターいじるようになったのも
二宮和也の影響で。

だから
こーゆー、
自分だけの作品への愛情、みたいな感覚を
知れたのも彼のおかげさまで。

ニノに感謝です。

んでもって話を戻しますが
改めて

ニノにはずっと
自分が好きな事をして
好きなモノを作っていて欲しいな。

そーいうニノが好きだなぁと
魅力的だなぁと
思ったわけでした。
author: あやぴ  ラジオ。  23:13  comments(0)  -
全てが、愛おしい。
そう思えるようになる。

映画のラストシーンを観ながら
そんな事を考えてました。

自分の目に映るもの全てが
愛おしく思える。
そんな気持ちになりました。

映画 どろろ。

ネタバレ感想はまた帰宅後にでも…
なるべく早く書きたいと思いますが…

今日は、
家の1か所でしかも携帯で
必死に電波を探りながら聴かなきゃならない
べいすとーむってラジオがあるんだなー(笑)

それと格闘して力が残ってたら書きます(残せよ力)
author: あやぴ  映画。  20:41  comments(0)  -
精一杯、背伸びして。
20070311_241229.jpg
珈琲屋さんに入ってみました。

落ち着いて座れる所を探して
いろーんなファーストフード店を巡りに巡り(笑)

結局みんな混みまくっててダメで
たどり着いたのがココ。
初めて来た上初めて知ったんですが(笑)
なんか雰囲気ちょっと大人で好きかもしれず。


あ、ちなみに
ココにたどり着くまでにしたお買い物は

・ピクトアップ 嵐号(4月号って言え)
・一般常識の本
・安藤裕子newアルバム『Shabon Songs』

安藤裕子さんは衝動買い
…というか想定外(ダジャレかい)

ホントは、いきものががりのアルバムを買うつもりが
色々試聴してたらこうなりました(笑)
Charaさんのアルバムとも迷ったんですが
初回盤にLIVE DVDがついてるのに負けました(安易)

ピクトアップは、
買おうか迷ってたんですが
二宮和也の一人インタビューの言葉に惹かれ…

って、
いつもこれで買わされるんだけど(人のせいにするな)

「これからはラクばかりしないで
ちょっとつらい方向に走ってみるのも
悪くないかもしれない」

ですって。


雑誌はだいたい
今後お守りになってくれそうな言葉とか
言ってくれてると買っちゃう感じで。
でも、いつも二宮ってわけじゃないよ?
嵐さん、みんな生き方カッコいいからさ。


さて。
そろそろ映画に行かねば…って

寂しいながらも一人を楽しむ自由な私です(笑)
author: あやぴ  雑誌。  17:15  comments(0)  -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
コメントのお返事は、
いただいたコメントの下に
書かせていただいています!!


SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
ARASHI PEOPLE